为宾利量身制造的 Naim 系统

2008年以来、私たちは世界で最も高度な音楽システムを提供するために、有名な自動車メーカーであるベントレー社と組みました。 

それは最初から両社にとっても自然な取り合わせで、 最もピュアなサウンドと、決して何にも劣らないドライビングの体験の追求です。

双方の基準とする物の考え方や背景が似通っていたので、我々のエンジニアチームは新しいフィールドに立つ事にしました。 限られた車内空間で且つ200mphの速度でドライブする環境。 真のNaimサウンドをこのユニークなスペースでもたらすためにも、私たちは従来のアプローチを刷新し、車内音響再生の規則集を書き直さなければなりませんでした。 

分析

このシステムに応じるために、私たちは十分な音響解析を始めました、各ベントレー車種の寸法をインチ単位で測り、私たちのエンジニアによって評価・分析されました。 私たちは、ボディーパネルが運転中にどのように作用し、車内における反響の可変方法を研究しました。それから私たちは、420ワットクラスのユニットサイズで、1100ワットのパワーを出力する新しいアンプを開発しました。 

試験

テストに関するするプロトコルでさえも、見直しを要しました。 特にアンプにおける温度試験では厳しいテストを一連に実施しました。 私たちは6層におよぶ複雑で高度な回路基板を作る必要がありました。配線も従来のキャパシティーの3倍とし、電気供給も車のツインバッテリーから取るようにしております。 私たちは70℃から-40℃の環境下において、今後何年先までも良い音を伝えることを保証しなければなりません。それは如何なる時でもです。

知的な音

車内空間は決して理想的なオーディオ環境ではありませんが、リスナーがいつどこに座っていても良い音楽を聴きたいという点を教えてくれました。そのために、私たちはデジタル信号処理を行い、座る位置に関係なく最適化することとしました。これは、当社のリスニングルームでチューニングされた電子頭脳システムです。

DSPによって、各内の異なるエリアに個々のドライブユニットを合わせることができます。 もしそれがない場合、高音部だけが吸収され後部座席を流れるサウンドは歪んでいるかぼやけて聞こえます。さらにその音が反響し、車内の下に設置されたサブウーファーからの低音と、正面のダッシュボードにあるツイーターから高音が同時にドライバーの耳に届く結果となります。

新しいベンチマーク

結果的にどうでしょうか? この新しく世界的レベルの車内音響技術のベンチマークと驚くべき深いサウンドの品質は、是非聞いて、信じて頂きたいです。

 

Naim for Bentley Mu-so

为了庆祝与英国著名公司宾利汽车的长期伙伴关系,我们很自豪地发布新一代特别版Naim for Bentley Mu-so系列无线音乐系统。

 

 

为宾利量身制造的『名』系统 News

Naim for Bentley - Nurburgring
June 2017
Connection Magazine

Bentley’s Continental GT3 race cars were on fighting form for an epic tussle at Germany’s ‘green...

Bentley GT3 Race Car
May 2017
Connection Magazine

Bentley’s Continental GT3 team is carrying Naim all over Europe, and despite some early-season...

October 2016
News

为了庆祝与英国著名公司宾利汽车的长期伙伴关系,我们很自豪地发布新一代特别版Naim for Bentley Mu-so系列无线音乐系统。